ダイビング器材のオーバーホール

“年に一度、または100ダイブごとにオーバーホールの実施 ”

スクーバダイビングは100%器材に依存するスポーツです。
その大事な器材を、
常に正常な状態で使用するためには、メンテナンスが必須です。
みなさまに安全にダイビングを楽しんで頂けるように、信頼できるオーバーホール業者さんと提携しています。

シープレイスでのダイビング終了後、器材を洗浄した後、梱包、業者へ送付致します。
業者よりみなさまの元に発送いたします。(店舗預かりも受付けいたします。)
お預けの際は、ワランティーカードや保障カードをお持ちくださいませ。


取扱いメーカー
apeksaqualungATOMICBismCressi-subDACORGENESISmaresOCEANICRAYSONSASSCUBAPROsea questTUSAU.S.DIVER



オーバーホール工賃 期間(約2〜3週間)
REG(1st+2nd)  ¥11.000
REG(1st+2nd)+ゲージ ¥12.000
REG(1st+2nd)+ゲージ+オクトパス ¥13.000
REG(1st+2nd)+ゲージ+オクトパスor AIR2+BC ¥15.000
REG(1st+2nd)+ゲージ+オクトパス+AIR2+BC ¥17.000


※上記料金には、配送料(¥2.100)も含まれます。
※お急ぎの方は、特急料金(¥3,000up )もございます。お問合わせください。
※パーツ交換代は、別途掛かります。
(ワランティーカードをお忘れなく。メーカによっては、保証交換パーツ代が無料になります。)
※オーバーホール後の不具合につきましては、4ヶ月以内に限り無償で再調整を依頼致します。
※ホース交換につきましては、使用頻度によって異なりますが、3年に1回が目安です。
ダイブコンピューターの電池交換もお預かりしています。お問合わせください。


※ご不明な点がございましたらお問合わせくださいませ。
MAILinfo@sea-place.com
TEL 098−894−9388

前へもどる

沖縄のダイビングは【Relax Dive シープレイス】 TOP